<dfn id="dmk9s"></dfn>

        <strike id="dmk9s"></strike>

          <big id="dmk9s"><em id="dmk9s"></em></big>
          1. 1月, 2019年

            2019-01-31

            中國語部 舊正月イベント

            赤い裝飾品で飾ったり、吉祥話を赤い紙(春聯)に書いたりする景色を見ると、どんどん舊正月の雰囲気をますます濃くしていました。それは、新しい一年を迎えて臺灣で最も大きな行事“春節“です。ただし、今年は日程の都合のため、例年のように下校時に一斉配るではなく、中國語授業の中で行います。舊正月の由來や習慣?過ごし方などを學年によって活動內容も違います。また、學習に取り入れて理解を深め、國際感覚を身につけていくことを目標としています。

            下校イベント當日先生たちもチャイナ服を著て、中央階段付近で見送りました。授業中に學んだ吉祥話をたくさん覚えて、友たちと先生とたくさん練習して言ってみましたか。

            新しい一年が、よりよい年でありますように願っています。

            祝?? 新年快樂  豬事大吉??? 好運旺旺來

            IMG_0102 IMG_0117IMG_0177 IMG_0017IMG_0124 IMG_0129 IMG_0136IMG_0240 IMG_0350IMG_0398 IMG_0390 IMG_0057 IMG_8964 IMG_8959?IMG_8894


            2019-01-31

            図書室だより

            1月28日(月)~31日(木)の4日間、小學部図書委員會による「體験キャンペーン」が行われました。お晝休みに1~5年生の各クラスの代表児童が図書室で貸し出し業務や本の整理作業を體験しました。小學部図書委員さんも普段の仕事をとても丁寧に教えていました。1年生の児童は5、6年生が行っている貸し出し業務とあって、緊張しながらも楽しそうに取り組んでいました。これをきっかけに本をもっともっと好きになってもらえたらうれしいです。

            S__20602958 S__20602961 S__20668437 S__20668438 S__20668439 S__20668440


            2019-01-30

            ?。场·饯恧肖蠼淌?/a>

            二日にわたり、巖原勝先生にそろばんを教わりました。そろばんを習っている子はもちろん、初めての子達にも、指の使い方、足し算や引き算の仕方を丁寧に教えていただきました。また、そろばんで世界チャンピオンになるまでのお話や數々のエピソードも紹介いただき、子どもたちの目はキラキラ。笑いや歓聲があがりました。4年生でのそろばん學習も楽しみですね!

            IMG_1146?IMG_8385

            IMG_8405?IMG_8418

             


            2019-01-28

            中1、2 Guest speaker’s lesson

            中學1年、2年の英語活動では、先週からゲストスピーカーレッスンの取り組みが始まりました。昨年度と同様、世界の色々な國から來たゲストスピーカーを招いて授業を行います。今年は各グループが話しやすいようにまた本などで調べ學習をしやすいように図書室で行っています。初回は、どのグループがゲストスピーカーからの質問を答えるのかと、ゲストスピーカーたちへの質問を3つずつ考えました。中學生らしい面白い質問がたくさん出來上がりました。二回目は、リハーサルに向けて練習をする予定です。皆さん、グループで協力して頑張りましょう!!

            IMG_0032 IMG_0033 IMG_0034 IMG_0035 IMG_0063 IMG_0064 IMG_0065 IMG_0062


            2019-01-25

            ?。怠ˉ匹欹泳忠妼W

            小學5年生は、1月22日(火)にテレビ局へ見學に行きました。

            テレビ局では、大撮影室?メイン調整室?大道具室?番組制作?報道室?模擬スタジオを見學しました。

            大道具室では、物を運びやすくするために、素材を軽くする工夫がされていました。

            子どもたちは、緑のバックのスタジオで撮影すると、実際の映像では緑色が消えることにびっくりしていました。本物を見るということは、とても學びのある見學でした。

            IMG_3637 IMG_3652 IMG_3666


             « 前の記事へ
            WWW.585JJ.COM